地球意識が国常立尊さまなら、ミンタカ意識はセオリツヒメ?

地球意識が国常立尊さまなら、ミンタカ意識はセオリツヒメ?

忘れないうちに。気づきをメモ。

地球意識は国常立尊さま(別名・ガイア神)で間違いないと思います。

天河神社の禊殿。禊殿の立て看板に、はっきりと記されております。

よくわからないのですが、ガイア意識とは国常立尊さまで間違いないと

ガイア意識が国常立尊さまなら惑星ミンタカ意識はどんな神様でしょう?という極めて大胆な仮説

天河神社禊殿と高倉山

高倉山に国常立尊さま。そうですか。そうですか。

禊殿から高倉山へ

天河神社 禊殿から高倉山へは歩いてすぐ。すぐそこ。この坂をのぼっていきます。

高倉山

たしか・・・巫女さんに「高倉山へ行きたい。よろしいですか?」と断りを入れていたはずです。

2019年の大晦日の深夜。高倉山にお参りしたことがあります。割とトラウマだったりします。

追記:非常に怖かったですが貴重な経験ができました。光って闇じゃね?ってことを実感できた・・そんな感じでしたね。お参りというよりは「勝負」ちょっとことばにできませんが結果オーライでいいんじゃないですか?ふつうのにんげんはあれを乗り越えることはできないっていうか。しないと思います。四年越しのシンクロニシティ。お疲れ様でした。ありがとう。よく乗り越えてくれました。こころより感謝いたします。。ちょっとハート開きそう。
追記:2021年8月25日。「とっとと還りたい」解放済みなので最近は忘れてしまっていますが、2019年の大晦日は本気で思っていましたね。
使命的なものをとっとと終わらせてとっとと還ろうと。飛行機事故みたいな感じで出来るだけ怖くない感じで。っていうか、核戦争で一瞬で「最初のいっぱつはこのわたしの頭上で爆発するんじゃなかったかな?」って。← 2021年 8月25日。大きめの開放を完了済み「いま現在」とても懐かしく感じる次第です

「よくわからないのですがどうせやることあるんでしょ?呼ばれた気がしたから大阪から来ました。とっとと終わらせてとっとと還りたいと思います。とっとと自分にきづけますようにお願いいたします」と丁寧に?お願いしたことを覚えています。

2017年あたり「スピリチュアルも宗教もすべてひとり残らず死ねばいいと思います」

この時期は祈っても無駄。って感じていた時期。自分の感覚を信じることが出来なくなっていました。つらかった。

2019年の大晦日の三ヶ月後、2020年3月辺りにスターシードオンラインに参加することになりました。

2020年は、意味不明に「地球意識が・・」という気づきが多かったです。「地球意識に必要とされている気がしますよ?」って聞かれてもいないのにお伝えしてみたり。

2020年は地球意識と共に生きていました。よくわからないのですが。

2020年の大晦日も天河神社に・・と感じていましたが、寒すぎて引き返す羽目に。

しかたないので兵庫県の保久良神社に初詣に行くことにしました。

2021年8月22日現在。ただただ・・・直観が冴えてる。と感じる次第です。

六甲山の瀬織津姫。とオリオン座のミンタカ

ミンタカとはこの惑星。いろいろ事情があって2021年現在はすでに物理的に「無い」そうです。

地球から惑星ミンタカまでの距離は約700光年。

意識だけは残っているそうです。

美しい滝や湖など、水がとにかく綺麗で豊富な惑星だったとお聞きしています。

オリオンのミンタカと神戸 布引の滝って似てる気がするかも・・・

オリオンのミンタカに行った経験は無いのですが、なぜか布引の滝って似てる気がするのですねぇ。

なぜか。非常にそんな気がしています。

オリオンのミンタカと神戸 布引の滝って似てません?美しく力強い「水」

「魂が呼んでいる」神戸 布引の滝で修験道?

追記:2021年8月26日。午前一時 たっぷり解放済み。書きたい。布引の滝にミンタカ意識。8月21日に詳細を、もっと生々しいことを聞いたのですが、忘れてしまった。布引の滝はミンタカ意識じゃね?と直観で感じることが出来ていました。すばらしいです。そういえば2020年のアルクトゥルスクォンタムヒーリングでも「直観力すばらしい」って教わりましたね。そのときはこんなにすばらしいなんて腑に落ちてませんでした。8月21日に教わったとおり、グラウンディングを続けていきましょう。つづきはosakaking.netで。

布引の滝は六甲山。六甲山といえば瀬織津姫?

  1. 六甲比女神社の御祭神は瀬織津姫
  2. 廣田神社の御祭神は戦前は瀬織津姫。敗戦後は天照皇大神荒御魂に変更
  3. 廣田神社の奥の院は六甲山神社。六甲山神社の御祭神は菊理媛神。一説によると菊理媛神って瀬織津姫?しらんけど

六甲山といえば瀬織津姫な気がします。とにかく瀬織津姫

セオリツヒメの感じが多いです。っていうかセオリツヒメしかいない。しらんけど;

水を司る極めて強烈なエネルギー極めて強烈水がすべて。

水というのは、ひとことで言い表すことはできない。あえて言うのなら「すべて」としか言えない。 すべての形をつくっているのが「水」

宇宙では水は極めて貴重で強烈な存在だって飯島秀行さんが著書にて書いておられます。だいたい合ってる気がしています。

ミンタカ意識。は瀬織津姫?

ミンタカ意識。というエネルギーが実在するのなら、それは水を司る強烈なエネルギー

もし、実在するのならそれは・・極めて強烈な水を司るエネルギー。という気がしてなりません。

直観で。そんな気がしました。

思考はいつも「そんなわけないだろ。証拠あんのか?」と言ってきますが、だいたい合ってたりします。

ミンタカ意識が地球に転生してたら会ってみたい

生まれてこのかた、会ってみたい人物っていなかったんです。特に。

追記:2021年8月24日。本格的な開放を8月23日。昨日に経験しました。内なる葛藤を手放す誘導瞑想にて開放を経験した結果、会ってみたい人物います。現在はいます☆「会いたいひと」いますね

もっと周囲に興味をもちなさい!とよく怒られたものでした。もっと「他人に」興味をもてと。言うことを聞かないと立派な社会人になれないぞ。

言うことを聞かなければ社会の制裁が。「おまえのためを思って時間をわざわざ取ってあげてるのに。かまってもらえてるうちが華だぞ。よく考えろ。」

周囲に興味があるフリ。他人を尊敬してるフリ。仕事に興味があるフリ。割と苦痛だったりしました。

ともだちを作る理由。それは「あのひと・・いつも一人だよね。プークスクス」ってウワサされるのが嫌だったから。

追記:2021年8月24日 きっかけはそんな感じだったです。でも、結局飲み会に呼ばれる存在でしたよね?☆まぁ・・ええんちゃう?学生時代は「認められたかった。輝いていた」って言われたりしましたね。よく覚えていますよ☆

ビジネスフレンド。ビジフレ?(笑)

追記:2021年8月24日 そうですね。ずっと話していたい気持ちと今すぐここから逃げ出したい気持ち。このフィーリングはしんどかったですね。開放できたらいいですね。もうすぐ出来るんじゃないですか?まあ・・・いんじゃない?えんちゃう?

あぁ。美人には会ってみたいです。男性で美人が嫌いなひとって少ないと思います。それは別件じゃないかな?

追記:2021年8月24日 うん。美人と関わって痛い目にもあってきましたね。あのひとたちには純粋さが足りない。ってひとのせいにしてましたね。まぁ・・いんじゃない??自分なりに一生懸命でした。まとまったおかねが手に入ったらまた違ってくると思いますよ。あと地球には40年しかいられないですね。あと40年・・・飽きたらもっと短いかも?

「会ってみたい」と感じる稀有な人物と会うことができました。

といっても、zoomで少々話せただけ。

追記:2021年 8月25日 午前一時。少々ではないですね。ヒーリングという形でじっくりとお会いすることができましたね。

これも直観で・・・「ミンタカ意識?」

セオリツヒメの一部が転生してますか?と本人にお聞きしても「はぁ?」と聞き返されそう。

追記:2021年8月25日。魂がちかいですね。って言ってもらえましたね。勇気を出した甲斐がありましたね。つぎは直接お伝え出来たらもっと魂がちかくなるかも?ちょっとなにいってるかわかりません。インナーチャイルドが興奮状態ですか?そうですか☆落ち着いたらまた追記していきましょう。

去年の印象が

  • ただ者ではない
  • 共通項を多めに感じる。っていうか鏡?
  • 神の子と言われたことがあるっぽい

光の存在そのものだったり。ということは闇の存在そのものだったり?

三位一体でミンタカ意識になるのかも。複雑。古事記・日本書紀には人為的で作為的な印象も受けたりします。しらんけど。

  • セオリツヒメ
  • くらおかみのかみ
  • たかおかみのかみ

統合されたらミンタカ意識?布引の滝に到着してから聞いてみたいとおもいます。

追記:ぁ。私は「地蔵菩薩と呼ばれるエネルギー体から派遣されてますねぇ。」とサラっと言われたりしたこともありますし、闇そのものだった感情の記憶もあります。ダース・ベイダーのような。っていうか「ダース・ベイダーそのもの」だった気がします。

「あー。地球上では地蔵菩薩と呼ばれるエネルギー体から派遣されているようですね?うちの神様がお伝えせよ!と言ってるからお伝えしてるだけです。じゃ、言いましたからね?」

自分の鏡っていうか「自分そのもの」

自分そのものじゃないかな?と感じたりしていました。

ツインレイとかそーゆー横文字の概念では無い気がしています。陰陽師?

純粋さと狂気の二極性 狂おしいほど純粋な人ほど素直で強情かも

純粋さと狂気。を感じていたりしたのかもしれません。純粋すぎて。

ゆえに他人とは思えないフィーリングしかありませんでした。

「やっと会えた」 ← 

ミンタカが人質だった

惑星を人質に取られていた。という大胆なきづき。

言うことを聞かなかったため、爆破された。(のかもしれない)

皇帝パルパティーンさまとダース・ベイダーと惑星ミンタカの「ストーリィ」

「守 破 離」について 師から離れる時は殺すとき

俯瞰して観てみると全員ひとり残らず純粋すぎたのかも。純粋すぎてもう狂っている。

争いを無くすため。核戦争撲滅のための核戦争。究極の二極性←(割とリラックスしてテキトーに書いています。)さきほど丹田のワークを終えたところです。関係あるのかも。しらんけど

気が向いたら・・再び受けてみたいと思いますが、もうお腹いっぱいかも。こちらの宇宙で感知するストーリィのおはなしです。

開放されそう。

追記:2021年8月25日 午前一時。お腹いっぱいではないですねぇ。つぎにお会いできるのが楽しみですね。すごいひとですねぇ。ほんと。次はどんな変容を経験できるのでしょうか。

断腸の思いが緩和

そういえば。。緩和されています。

ありがとうございます。出会えたことに感謝いたします。

宇宙時代の一切合切を手放す

2021年夏至後のアルクトゥルスクォンタムヒーリング

宇宙時代の一切合切を手放すことを決意しています。6月23日のアルクトゥルスクォンタムヒーリング

現在は8月22日。一切合切を手放すと決めてから二ヶ月ほどが経ちます。

別のパラダイムシフトのはなし?違うタイムライン?

すでに普通のにんげんには耐えれない領域なのかも。最近体感的にもしんどいです。いま「宇宙と直通」の感じで書いています。いま

逆にもう。思考の産物だといいですねえ。とさえ感じたり(笑)

興味深いですねぇ。実におもしろいです。今世。さすが。

まとめ

  • 真実?真実はそんなに重要ではないかもです。ストーリィ。わたしのものがたり。
  • 開放できてよかったです。「開放したい」とお伝えしました。よていどおり
  • 宇宙時代の一切合切を手放す。宇宙時代の一切合切から自由になる。

深く感謝する次第です。

追記:2021年 8月23日 午後二時 グラウンディングの強化

  • 丹田呼吸法の習慣化
  • イワナガヒメ。貴船神社の結社。越木岩神社も?廣田神社も良いですね。
  • 木の瞑想を取り入れてみるかも。または小川でアーシング。

地に足をつける。更にあしを。

グラウンディングを実行。ふわふわしてるとはあんな感じなのか。身を持って実感できました。

ふわふわしてたかもしれない。

そして、まだまだ浄化中です。少しずつ開放されていくのかもしれません。

追記:2021年8月25日。たっぷり開放されましたよ。お疲れ様でした。ゆっくりやすんで英気を養ってください。美味しいものでも食べにいきましょうか。

必要なことだった。

進歩したかも

以前、この状態。このパターン。立ち直れなかった。自分を責めるパターン。

自分を責めてはいない。進歩したかも。

午後三時。自分と向き合う。どの文章が一番狂っていると感じるか。

逆にもう。思考の産物だといいですねえ。とさえ感じたり(笑)

見たくもない。恥ずかしい。思考してました。感情がおおきめに自動的にうごく。

ここを掘り下げて開放できそう。良かった。

追記:2021年8月25日 午前一時。うん。言葉は思考の結果かもですね。でも、しっかり丹田呼吸法実践しましたよね。体感的にはいつもどおり・・だったんじゃないかな?最近はいっつも直通してますよね☆「上から目線」とつながれるのもたまにはいんじゃない?まぁ・・ええんちゃう?

午後 4時半

ひとさまの宇宙で無闇に暴れない。

お師匠様。今世も一歩先をお行きになる。というストーリィ。ストーリィ。

自分もお師匠様もゆるす。まぁ・・ええんちゃう?

貴重な体験が出来ました。いま失敗できて本当に良かった。失敗 ☓ いま向き合えて本当によかった。

追記:2021年 8月24日 いま向き合えて本当に良かった。このタイムラインの感情は少しずつ癒やされていくのかもしれません。タイムラインとか理解できてませんが、6月23日以前のタイムラインとは別のパラダイムシフトなのかも。

追記:9月6日。惑星ミンタカ・・復活したっぽい?

「閲覧注意」内なる葛藤を手放すCDによるミンタカの癒やしと再生

なんかいろいろあって、復活したっぽい気がしてなりません。

うそでしょ?

しらんけど。

ほんとしらんけど。

ミンタカまでは距離的には700光年ありますので、約700年後に事実関係は判明するとおもいます

関係者各位にはこころより感謝いたします。

ミンタカ復活前の7月24日の布引の滝

うん。ふつう。

充分に気持ちよいフィーリングでした。

いつもと変わらない布引の滝。

このままずっとこんな感じでお願いします。っておもってました。

ミンタカ復活後?とてもご機嫌さんっぽい気がしてならない布引の滝

エネルギーとかわからないです。

滝と会話とかしたことありません。フィーリングをフィーリングする感じの直観のみです。

いつも直観のみなのですが・・あれ?ミンタカ・・・ご機嫌さん?」

というような。タイピングしていてよくわかりません。ただただ・・・どきどきしています。

っていうか・・・あれ?こんなに可愛らしいフィーリングでした?

というような8月30日の布引の滝の様子でした☆

今世おもしろいですね。前世よりエキサイティングでファンタジー全開で嫌いじゃありません。

ABOUT THE AUTHOR

ryo
表裏一体に夢中です。両極端は実は表裏一体なのかも。光は闇かもしれませんし、闇は光なのかもしれません。そんなことより綺麗な渓流の近くで優雅に暮らしてみたいです。光に向かえば向かうほどその影は深く色濃くなりますねぇ?
Return Top