2021年の宇宙フェスが表裏一体で統合されちゃう

2021年の宇宙フェスが表裏一体で統合されちゃう

統合しちゃう?ということです

2021年の宇宙フェス。8月8日の新月なのでしょうか。

ライオンズゲートと呼ばれる特殊な感じの日だそうです。

ついさっき。カルマさんのエネルギーワークが終わったところです。驚いています。

これかと。

表裏一体だったのだ。表裏一体とは統合のことだったのか。と驚いています。

表裏一体とは統合でワンネスであると。

表と裏は分離しているように観えて・・実は一体である。ということになりますねぇ。

つまり統合である。と。統合だと。

表裏一体とは統合であるし、表裏一体で良かったのだと。そんな感じなのかもしれません。

エネルギー大きめの鍼灸院さんでの施術にて、すべてが表裏一体であることがわかるようになりました。

興味深いことばかりです。

表裏一体とは。

ワンネス意識とは全てが沈んだ絶望・アトランティスが沈んだときの絶望の集合意識かもしれない。

要するに、ワンネス意識 VS アトランティス沈めた意識。ワンネス意識とは絶望の集合意識。という可能性。

優秀な刑事はベテランの大泥棒?(という可能性のゆらぎ☆)

優秀な刑事ってね。ベテランの大泥棒のやり方をすべて熟知してるから優秀な刑事なんですよね。

優秀な刑事。正義の味方。

優秀な刑事(正義の味方)って、それはもう・・大泥棒(という可能性が揺らいでいる)でしょ。しらんけど。ということになるのかもしれません。

優秀な刑事が大泥棒だというのなら・・

光の存在って、それはもう・・・闇そのものでしょ。しらんけど。

これに気づいちゃったとき、自分は狂ったと感じました。意味不明に大粒の涙が流れました。感動?ちょっと違う。

量子力学的な観点で書いてみました。

2020年の宇宙フェスでかんじたこと

2020年の宇宙フェス。5月5日だったでしょうか

何回も動画を見返してたら、深いトランス状態になったり。

核戦争の記憶が思い出され、開放されたこともありました。

宇宙フェスの動画を何回も観ていました。懐かしいなぁと感じる次第です。

ABOUT THE AUTHOR

ryo
表裏一体に夢中です。両極端は実は表裏一体なのかも。光は闇かもしれませんし、闇は光なのかもしれません。そんなことより綺麗な渓流の近くで優雅に暮らしてみたいです。光に向かえば向かうほどその影は深く色濃くなりますねぇ?
Return Top