葛藤を手放す=エネルギーが二極間をいったり来たりする状態から自由になる

葛藤を手放す=エネルギーが二極間をいったり来たりする状態から自由になる

内なる葛藤を手放す。というCDです。

ゲリー・ボーネルジャパン作成のガチもののCDです。

普通によくある誘導瞑想CDかと思いきや・・・このCDを聞いていただけで大きめの開放が起こりました。

大きすぎて嫌になりました。もうやりたくない。

もうやりたくない。

そんないわくつきの誘導瞑想CDです。現在は入手不可能で絶版となっているはずです。

内なる葛藤を手放す= 二極性から自由になる!?

内なる葛藤の源は、「正しくなければならない」という私たちの意識です。 私たちは、みな「正しくなければならない」と思っています。人生が始まった頃から 正しいことは愛されることだと感じるのです。しかし、「正しくないからダメ」という 見解そのものさえ正しくなければなりません。内なる葛藤がなくなれば、 どんなときも今の瞬間を生きられるようになります。そのときから、過去も未来も なくなり、意図した結果がいつでもそのままに出現するようになるのです。 もしあなたが、あまりに速いスピードで変化が起きるのを好まないなら、 このCDをお聞きにならないでください。このCDに収録しているテクニックは、 混乱を最も小さく抑え、最大の葛藤の解放が出来るようにデザインされています。

ゲリー・ボーネルさん関連の説明文。著書。すべてわかりづらい。

もしあなたがあまりに速いスピードで変化が起きるのを好まないのなら、このCDをお聞きにならないでください 

中途半端なアフィリエイターが書きそうなコピーライティングっすねぇ?とか思ってました。

変化には混乱を引き起こす性質があります。

つまり、誘導瞑想CDを聴いていると・・「どえらい浄化・感情の開放・カルマの開放」が起こります。

トラウマレベルの。

うん。もうやりたくない。

2017年あたりの話だったでしょうか。違う・・・2019年の4月ぐらいのはなしでした。

2017年あたりから「内なる葛藤を開放する」を聴き始めて、大きな開放があったのが2019年。

「2021年 今回の誘導瞑想で最後にします。もうやりたくない」

あらゆる裁きを放棄する。つまりジャッジメントから自由になる。

外側の「せかい」をたのしむための「ジャッジメント」から自由になる。

2019年におおきな開放が起きたのですが、結局ジャッジメントの放棄までは至らなかったです。

もう一回やろうと思います。もうやりたくないのですが。

大きな開放が起きるまで

あああああ。やりたくない。やりたくない。やりたくない。

2021年の1月に大きめの開放を連続で経験したところなのに。もうやりたくない。。やりたくない。やりたくない。

カルマの開放とやらに振り回されるために産まれてきたのだろうか。というストーリィに振り回されています。しらんけど。

追記:誘導瞑想を終えて。聴いて良かった。すっきり

ついさっき、誘導瞑想を終えました。すっげぇスッキリしました。

誘導瞑想。非常に良かったです。直感でこのCDを聴こうと思ったのですが、直感に従うことが出来て本当に良かった。

直感最高。

2021年になってはじめて誘導瞑想CDの内容が腑に落ちました!

「内なる葛藤を開放する」を購入したのは2017年頃だったと思います。

購入してから一生懸命聴いていたのですが、誘導瞑想CDの内容が高度すぎて当時はまったくゲリー・ボーネルさんの話が入ってこない感じでした。

ずっとねむいお経を聴いているフィーリングでした。つまらない。

そして「背骨のエネルギーが温かい?はぁ?そんなわけねーだろ」と否定してたのかもしれません。無意識に否定していた気がします。

2021年になってはじめて。はじめてゲリー・ボーネルさんの話が腑に落ちました。そーゆーことだったのか!と。

理屈じゃないです。このあたり。言葉になりません。ことばにできない領域

この誘導瞑想CDが好きになれた気がします。はじめて。

葛藤とは「極」をいったり来たりするエネルギーに過ぎない

内なる葛藤とは、エネルギーが「二極」の間をいったり来たりしている状態で「氣」を妨げる

2017年時点では二極性が腑に落ちてませんでした。二極ってなに?「はぁ?」って感じてました。

二極性が腑に落ちたのは2020年の4月前後でした。

二極性から自由になれる気がしています。色濃いです。非常に。

二極性から自由になんてなれるはずがないと。ついさっきこの誘導瞑想CDを聞くまで思ってました。

すごい誘導瞑想CDです。マヤ暦的には2021年の4月は手放しに非常に重要な時期だそうですので、しばらく「内なる葛藤を手放す」誘導瞑想を実行していきたいと思います。

面白そう。

いろいろあるとおもうけど、そりゃぁ・・いろいろあるんでしょうけど。

普通に神戸の三ノ宮の一戸建てに住めるようになる気がしていますし、バリにも行けそうな予感しかありません。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top