「2020年」Titanium ft.Siaに極めて巨大なエネルギーを感じていました

「2020年」Titanium ft.Siaに極めて巨大なエネルギーを感じていました

Titaniumという歌です。洋楽です。アメリカ。とってもキャッチーでメロディアス

2020年3月あたりからだったでしょうか。この動画を見て毎回号泣してました。「これだったのか!!」という大きな気づきと共に。

すっげぇ良い曲。すっげぇメロディアスなんですよ。

そしてPVの内容が秀逸でした。「こんな感じだよねぇ!!」って腑に落ちてました。しらんけど

PVのラスト。「覚醒済みの少年」がぶっ飛ばすのは三人ほどの特殊部隊ですが、実際はもっと大きなエネルギーが動くよねー。って

核戦争とか自然だよねー。って

そんなはず無いし、そんな感じにならないように色々動いていたのですが結果を出せば出すほど動画を見たら号泣していました。

理由はわかりません。もう観たくもない。知りたくもない。感知したくもないのかもしれません。

ぁ こちらで観える宇宙での「ストーリィ」です。しらんけど。

2021年現在「懐かしい」

2021年の現在は「懐かしいなぁ」と感じる次第です。

二極化って本当におもしろいですね。しらんけど。二極化の極み

とっとと統合されたらいいですね。

ABOUT THE AUTHOR

ryo
表裏一体に夢中です。両極端は実は表裏一体なのかも。光は闇かもしれませんし、闇は光なのかもしれません。そんなことより綺麗な渓流の近くで優雅に暮らしてみたいです。光に向かえば向かうほどその影は深く色濃くなりますねぇ?
Return Top