都市伝説とその裏側

三十代会社員が都市伝説などの裏側を徹底的に検証していきます

「超大物女優」浅野ゆう子の出生の秘密 本当の父親とは?田宮五郎さんの死去を看取った理由

Sponsored link

白い巨塔で主演。超大物俳優と言われた田宮二郎さんの次男で俳優の田宮五郎さん(本名 柴田秀晃し:しばたひであき)さんが死去しました。

47歳でした。詳しい死因や状況は不明です。階段から転落した説もあるみたいですね。

Sponsored link

2012年にくも膜下出血

田宮五郎さんは、2012年にくも膜下出血で倒れたものの、8時間の手術を経て
回復。一時は昏睡状態までに陥ったものの、リハビリが可能なまでに回復。

リハビリ専門病院に転院して、12月に退院していました。
病院を退院できるぐらいに、回復してたのに一体なにがあったのでしょうか。

数週間前には、「仕事をしたい」と話したそうで、仕事への復帰の意欲
を見せて、順調に回復していたそうです。

超大物女優 浅野ゆう子が闘病に付き添う

女優の浅野ゆう子が、田宮五郎さんを、浅野ゆう子が座長の舞台「黒蜥蜴」の合間を
ぬって病院にかけつけ、献身的に介護していました。

浅野ゆう子さんは超大物女優っていうか芸能界が長いことでも知られる美人女優さんですね。

「良き理解者である田宮さんは今、“生きていきたい”と前向きに信念を持ち、懸命に病と闘っております」とコメントし、交際を認めた。

Yahoo!ニュース – 田宮五郎さん死去 故田宮二郎さん次男、浅野ゆう子と交際も47歳で… (スポニチアネックス)

浅野ゆう子さんと田宮五郎さんは当時から同居しており田宮五郎さんが退院時も浅野ゆう子が付き添ったといいます。

田宮五郎さんは39歳で俳優デビュー NHK大河”功名が辻”に黒田長政役で出演
浅野ゆう子とは”デビュー前からの知り合い”で以前は同じ事務所に所属していたそうです。

父親の超大物俳優・田宮二郎とは

イメージ 1

出典: 田宮版唐沢版白い巨塔 – 引き続き・・・タイトル考え中。 – Yahoo!ブログ

以前、白い巨塔がリメイクされ放映されていましたね。
病院内のドロドロしたスーパードラマです。
見てない方は見てみると夢中になれます。蔦屋書店等でレンタルあります。

スーパー外科医役の財前五郎役に、唐沢寿明
若干青臭い里見医師役に、江口洋介。

リメイク版なのに”白い巨塔”非常に面白かったです。
鵜飼教授役の伊武帯刀さんが最高でした。名作と言えるクオリティです。

田宮二郎さんは、白い巨塔オリジナル版の財前五郎を演じた人物です。
財前五郎は白い巨塔の主役と言ってもいい人物で、
当時とても、話題になっていたみたいですね。

田宮二郎さんは、”猟銃自殺”したのは1978年12月28日
43歳の若さで急逝。警察は「猟銃による自殺」と発表。

田宮二郎さんの”猟銃自殺?”に残る疑問

「私は、いまも田宮さんが自殺したとは思っていません。
理由の1つは、田宮さんに自殺の兆候などまったく見られなかったこと。
いろいろ取沙汰されていますが、私が見る限り、田宮さんが自殺するほど深く悩んでいる様子はありませんでした。
それは当日も同様です」

田宮二郎さんは謀殺されていた…付き人が衝撃告白「ようやく決断することができました」 – ライブドアニュース

事件当初は、借金が三億円あった。などの報道で憶測が飛び交っていましたが
時間が経ち、冷静さを周囲が取り戻してから徐々に真実が明らかに。

  • 猟銃自殺と警察は発表したが、田宮二郎の手元に銃なんてなかった。
  • 銃は妻に取り上げられてどこにあるかわからない。と本人が言っていた。
  • なぜ、持っていないはずの銃で?

なにが言いたいかというと、田宮二郎さんの死はきな臭いのです。
警察の発表からすでにきな臭かったのです。なにかウラがあったのです。

このすべてを話してくれたという”付き人”さんも
いまさら話しても、田宮二郎さんは自殺をしていないことを証明はできない。
と話しているみたいです。

浅野ゆう子さんの父親

出典: PN2010030401000829.-.-.CI0003.jpg (338×450)

結論から言いますね。浅野ゆう子の父親は大物政治家 石井一です。

浅野ゆう子さんの母親が芸者さんでした。理由と経緯を説明していきます。

浅野ゆう子さんと言えば80年代で「ダブル浅野」で
トレンディ旋風を巻き起こしたり、とにかく派手なイメージがありますね。

母親は高級料亭の専属芸者

浅野ゆう子さんの母親は神戸花隈にありました高級料亭「上伊」の専属芸者さんでした。

芸者さんとは、芸で生きつつ大物政治家の愛人になったりそういう事も含めての芸者さんの事です。

「上伊」は由緒ただしい高級料亭でしたので、大物政治家がよく通っていたそうです。

超大物政治家・自民党のドンと呼ばれた竹下登

超大物政治家 竹下登もそのひとりだったそうです。

当時は高度成長期。経済は右肩上がりに伸びまくり国家の税収は増える一方だったそうです。

この時に、竹下登の側近だったのが、石井一氏。竹下登氏は、その芸者さんを石井一氏に身請けさせます。

どうなっているんだ?とお思いの人もいるかと思いますが、要するに自分のお気に入りを”かわいがっている石井一”にプレゼントしたと。

どうなっているんだ?と感じる人もいるかもしれませんが、これが超大物政治家。なんでも出来ちゃいますよ。今もこういうことはあると思います。

そのお二人の子供が、浅野ゆう子です。浅野ゆう子が三歳のとき、両親は離婚。

母親が親権を持ったため、浅野ゆう子を芸能人にさせるべく日夜、おかあさんは懸命に働いたそうです。

現在もスナック経営されている浅野ゆう子母

現在も三宮でスナック経営をされているそうです。2010年には40週年を迎えたとして、神戸の歴史を語るお店として地元では有名だそうです。

お店の名前は「登」・・・竹下登・・・あっ

田宮五郎さんの結婚に反対していた母親

田宮五郎さんが回復しなければ、浅野ゆう子は死ぬまで苦労することになると娘のことを考えると賛成はできない。と。

親御さんの立場からしたら当然ですが、ウラを考えるといろいろと・・・田宮五郎さんといい、田宮二郎さんの死。そして、浅野ゆう子の出生の秘密・・・きな臭いんですよね。ウラを感じざるを得ません。

田宮五郎氏の急逝にTwitterの反応は


ドラマ「功名が辻」の功績を覚えているツイートが多かったです。
田宮五郎さんのご冥福をお祈りいたします。
おやじさんの死の真相など、いつか本当のことが明白になればいいですね。

田宮家とその周囲は常にきな臭い感じで充満していました。リハビリももう終わりです。やっと楽になられたのでしょうか。

ところで美人女優ってどうして政治家の愛人なの?

芸能界の裏側は日本の裏側につながります。

浅野ゆう子さんは有力政治家の愛人を務める代わりに「トレンディドラマ」の主役など数々のテレビの仕事を手に入れたみたいですね。

テレビの仕事ってやっぱりすごいですね。現在でも「テレビの仕事をください。なんでもしますから」という人が多いみたいですね。

工藤静香を守る”芸能界のドン” バーニングプロダクションによる芸能界支配って? | 都市伝説とその裏側

竹下登さんの系譜が現在にも?

大物女優の北川景子さんと無事に結婚した「上級国民の」DAIGOさん。

DAIGOは元内閣総理大臣の竹下登さんを母方の祖父に持つ超エリートのひとりです。

ということなのかもしれませんね。

ところでご結婚おめでとうございます。このふたりは絶対に離婚できません。

離婚できませんよ。なにがあっても離婚できないし離婚させないでしょうね。

当ブログでは日本のマスメディアと真逆の事も書くこともありますが都市伝説ですので気にしないくださいね。

以下にそういう「都市伝説」を少しだけ書いてみました。気にしないでくださいね。

ABOUT THE AUTHOR

maezaki
芸能界の裏側を追いかける記事が多いと思います。

芸能界の裏側はそのまま日本の裏側に直結してしまいますね。

祖父は大東亜戦争において徐州攻略戦に参加していました。

祖父の話してくれる中国人達との交流?と小中高と強制的に学習させられた平和学習に大きなギャップを感じたのが日本の裏側に興味を持ったきっかけです。

祖父は五年前に他界しました。もっといろいろ聞けば良かった。

詳しいプロフィールや当ブログを始めた理由

コメントを残す

Return Top